Olu' olu Ka mana o

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009年 韓国旅行 その1

<<   作成日時 : 2009/01/21 22:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Jリーグオフシーズン恒例となりました、韓国での新年会に行って参りました〜
渡韓を決めた頃は、まだまだウォン高な頃で、まさかここまでウォン安が進むなんて夢にも思っていませんでした。ドル安も同じです…。
今回の旅は男性4名女性2名の総勢6名での旅になる予定でしたが、各々事情が出来てしまって最終的に渡韓できたのは我が家とA君のみ。
浜松から出てくるA君と羽田で落ち合ってランチをすることになったので、早めの自宅出発となりました。
今回は車を使わず電車移動にしました。

10:30 自宅出発です(フライトは16:35ですよ!笑)

12:30 一番の節約コースは乗換えが多い電車移動 空いているので楽々でした

浜松で新幹線の時間を間違え早く到着してしまったA君より連絡が入ります。
「羽田の国際線はチェックインがきっちりフライト2時間半前なんです…」と。
A君は15:35フライトなので13:05、私達は16:35なので14:05からチェックイン開始。
うわぁ〜せっかく早く荷物を預けて身軽になろうと思ってたのにぃ〜
受け付けてもらえないものは仕方が無いので、A君が荷物を預けた時点でようやくランチタイムとなりました。
ランチはA君と我が家2名ともう1人女性が1名。
ん?女性?(笑)
実はA君が焼いたDVD(08年の入替戦!)を受け取りにジュビサポの女の子が羽田までやってきてたんです。
私達も顔見知りのSさんと一緒に4名でランチ。
ちょっと狭いお店でしたけどランチしました〜。

画像

ハンバーグ定食

お昼が終わった頃に鹿児島に出張していたE氏が羽田に到着すると連絡があり4名で待つことに。
E氏は鹿児島出張が終わった後、そのまま金浦へ飛ぶ気満々だったんです。
去年は新潟から戻ったままの状態で金浦へ来られたそうで…。
遠くに見つけたE氏の表情は思ったよりも元気そうでしたけど、エスカレーターを昇ってだんだん近づいてくると、明らかに疲れた表情。
「あれー?Sさんなんでここに居るの?」と驚いてました。
Sさんは先週もE氏と会っていたそうですが、そのSさんが言うには
「先週よりはだいぶ具合良さそうじゃないですか!」と…。
E氏かなりビックリした表情で
「え!?そんなに前から症状が出てたのかぁ〜」と驚かれていました。
物凄くお疲れの所を、私達のためにわざわざ寄り道して下さったE氏。ありがとうございました
行きたいお店の場所を私達のガイドブック(地図)に書き込んでくれて説明してくれて。
お陰で諦めていたお店にも行くことができたんです!
E氏、次回は絶対にご一緒しましょうね!

14:30を周り、A君の搭乗時間も迫ってきたのでE氏、Sさんとお別れして国際線ターミナルへ向かいます。
A君は最初私達のチェックインを待ってくれていたのですが、ちょっと時間がかかりそうだったので先に出国してもらいました。
A君のチェックインの様子を見ていたら、自動チェックインをした後に再度預け荷物の列に並び直すように言われていたので私はカウンターの列に並び、旦那様が自動チェックイン機へ…。
今回は旦那様がWeb悟空で、私はマイル交換でチケットを確保していました。
Webチェックイン済みだったのに、その項目を選ばずに進もうとして機械が止まる〜!と旦那様が言うので
「えー?Webチェックイン済みだけど?」って言うと「あれ?そうなんだ〜」と再度トライ。
すると列に並んでいる私の顔を見ながら、手のひらを上へ向けて上下に動かして口でパクパク何か言ってます。
ん?ん?ん?
その口はランクアップって言ってる?

えええええぇぇぇ!ぬわんですって!?


と、ランクアップされたのは旦那様のチケットのみ。
私のは見慣れたエコノミー席のチケットが発券された模様。
チケットを手にした私達を見つけた係員の方が「自動チェックインがお済みの方はお先にどうぞ!」と優先してカウンターに通してくれました。あれ?さっきのA君と違うなぁ?
どちらにしろもう5名ほどで私達の番だったのですが…。
カウンターへ進む間に私の席はそのままになるのか、どうなるのか?と、とても心配な様子の旦那様。
その顔は複雑な表情です(笑)
そりゃ〜滅多にないチャンス、初めてのビジネス席の体験!
経験できないのもちょっとカワイソウ。勿論私だって未経験ですよ!
「もし私の席はこのままですよ!って言われたら1人で行っておいでよ〜」と言ってあげました。
嬉しいんだけど、それをちょっと押さえるような表情の旦那様。そりゃそーだ(笑)
カウンターで「事前予約していた座席が離れてしまったのですが?」と相談してみました。
するとラッキー私の席も変更してくれたんです。
わぁい晴れて初のビジネス席だぁ〜
ただし、この場合は特例なのでラウンジの使用や預け荷物の優先はないそうです。
あーやっぱりダイヤモンド会員のE氏と一緒に行動するのっていいなぁ〜。。。
預け荷物が優先で出てくるのって時間短縮になりますものね。
私達が出国審査を終えた頃にはA君の搭乗時間になっていました。
が、A君はノンビリ派なので「まだいいです」って席を立とうとしません(笑)
長い列が途切れた頃にA君が立ち上がったので、私達は見送って一息つきました。

画像

初の青いライン入りチケット〜


今回は妹からSK-Uのマスクが安かったら買ってきて〜とお願いされていたのでお値段チェック。
でもネットで売られているような激安なお値段ではなかったので止めておきました。
\19,800- → \12,000-(JALカード支払いで更に10%OFF)は十分安いとは思いますけどね。
ネットで売り切れではあったのですが\8,400-って言うのがあったんです。
会社の友達からはシャネルの香水を…\11,000-代なら買ってきて〜だったのですがコレも微妙なお値段。
結局は旦那様のタバコと私の香水(この香水も10%OFF♪)
それだけで搭乗時間になりました。
おかしいなぁ?本当は今回、羽田のカードラウンジに行ってみる気だったんですよ。
早く出て時間があるように思っていたのに、結局バタバタのまま搭乗することになりました。
ところで…
先にランクアップされた旦那様のチケットはSEASONの文字が。チケットも白地にSEASONの文字だけ。
後からランクアップして貰った私のチケットにはBusinessの文字と青いラインが。
旦那様が「いいなぁ〜青いライン!」って言ってました。
確かにぱっと見た目、青いライン入りの方がわかりやすいかもしれません。

画像

優先搭乗にて乗り込むと広いお席に感動〜(スミマセン庶民なのでテンション上がりっぱなしでした)
荷物を入れる棚も慌てることなく広いスペース。
2人ともダウンジャケットだったので、それをくるくるっと丸めて上の棚にポイッ。
で、着席して気が付きました!目の前のシートポケットにハンガーがささってる!
コートお預かりサービスがあるんですねぇ〜そりゃそうか
まぁくるくるポイッしちゃった後なので、あえてダウンを取り出したりはしませんでしたけど(^^;)
妹と3人で行った韓国旅行の時も同じ時間帯に左側の窓際席に座ったのですが、空の色が違います!
あの時とフライト時間が確か1時間くらい違ってたかな?
1月中旬の16:30頃のフライトでソウルへ向かう空、私の大好きな冬の綺麗な空なんです!
窓際のお席ではなかったので、じっくり見ることができずに残念
窓際の方が気にならない程度に窓の外を見てました。
画像

フラッシュ無しでズームして撮ってみたけど…イマイチですねぇ


右窓を見ると夜、左窓を見ると夕焼けから夜に移り変わる空。
すっごく綺麗!次回この時期このフライトの際には左側の席に行こうっと!
ANAの場合事前の座席指定は前から後ろ、どこでもできるそうです。
JALの場合後方の2人席などは当日開放なんですよね〜。次回は左側のその席をgetだ〜!
最後の方に乗り込んできた女性1名もどうやら突然の座席変更だったらしくテンション高めでした。
わかるわかる〜その気持ち!(笑)
ずーっとずーっと「えぇ〜〜〜本当にいいんですかぁ?」って嬉しそうに言ってましたもん。
CAさんが「お席はこちらになりますけどよろしいですか?」と問いかけ。
するとその女性「えぇ…でも窓側がよくてあの席を指定してたんですけど」なんて言うじゃないですか。
すると窓際に座っていた(たぶんJALの職員さん)が「代わりますよ!」と席を立ち交代してもらってました。
えー私達もそれして欲しかった〜(笑)

お待ちかね〜の機内食タイムです。

画像

今回のお食事はコレ〜

【麺】マテン麺
【煮物】大根と烏賊の煮物
【焼物】からす鰈 照焼き 酢蓮根花豆
【小鉢】ほうれん草の白和え
【台の物】五目御飯 緑茶


旦那様は勿論ビールをオーダー。
コップと缶を手渡してくれながら「狭くて申し訳ございません」なんて言ってもらって返って恐縮
全然問題ないです!超〜〜〜広いですからっ!
そうそう。
国内線の場合クラスJに座ると「○○様、本日はご搭乗ありがとうございます。」なんてご挨拶を飲み物サービスの時にしてもらっていたんです。国内線ファーストクラスが出来るまでは!
ファーストクラスが出来て、更にクラスJの座席が増えたこともあってか、去年の遠征の際に名前を呼んでもらったりはしませんでした。
なので今回は久々〜!機内食を手渡しつつ、ご挨拶がありました〜。
食後の飲み物はコーヒーをお願いしました。カップ&ソーサーで出てきた飲み物なんて飛行機の中じゃ初めて

画像

お味はいつも飲んでいるコーヒーでした


機内でくつろいでいたらもう到着です。あーんもっと乗っていたいよぉ〜!
旦那様はいつかエグゼクティブクラスでハワイ往復を!と心に決めたようです。
2人でもっと頑張って働く&節約しないとね

到着して飛行機を降りる時も優先は変わらないのですが、結局荷物の優先は無いので、赤いタグと青いタグが付いた荷物をピックアップした人達は居なくなり、中々出てこない荷物を延々と待ちました。
時間にして約1時間近くも!
荷物が出てくるスタートが本当に遅い!
この時間ロスはかなり勿体無いなぁ〜って感じました。
私達より1時間先に到着していたA君は空港で待っていてくれたので、彼は約2時間のロスですね。
飛行機に乗った時から韓国人に間違えられ、CAさんから日本語の問いかけは一切無し。
金浦空港ロビーで1人待っている時も、現地の方々から色々と話しかけられ…。
かなり楽しんでいたようですが(笑)
ちなみに両替のレートなんですけど、この日は羽田空港での両替が一番レートが良かったです!
私達は時間があったので羽田で、A君は時間がなかったので金浦で両替したのですがほんのちょっと羽田の方が良かった模様。
金浦空港ですが、到着した内側の銀行がレート良しです。到着ロビーや出発ロビーの銀行は街の両替所と同じレートでした。
3人で金浦空港駅から地下鉄5号線に乗って光化門駅を目指します。
時間にして40分かかるのですが、色々と話しをしていたらあっと言う間に到着しました。

21:00 ようやくホテルにチェックイン
私達は2年ぶり、A君は○年ぶり?のベストウェスタンニューソウルです。
ここは光化門駅からも市庁駅からも近く、明洞へも歩いて行ける便利なホテルです。
機内食をガッツリ食べた後でしたが、急ぎ食事へ向かいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
2009年 韓国旅行 その1 Olu' olu Ka mana o/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる