Olu' olu Ka mana o

アクセスカウンタ

zoom RSS 陸マイラーの旅 〜韓国その1〜

<<   作成日時 : 2008/01/22 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

初のマイル交換にて海外旅行をしてきました。
今回の旅で思ったことは、羽田−金浦どちらの空港もアクセス便利!
だけどソウルの街いたる所でキャリーケースをひっぱるのに苦労しました(旦那様が)
バリアフリーにさえなれば、本当に本当にお気楽な海外旅行が出来る国となりそうです。

1月18日(金)
04:00 起床

05:30 自宅出発

06:27 羽田空港P5駐車場入庫(駐車場領収書より確認)

この時点で駐車スペースは残り10台程度でした。
車を降りイソイソと国際線ターミナルへ行きましたがまだ受付が始まっていませんでした
お腹も空いたので第一ターミナルへ移動して軽く朝食を取って再び国際線ターミナルへもどりチェックインを済ませ、ちょうど開いていた出国ゲートを通って出発待ちです。
免税店ではちょっと気になっていたアナスイのプレストパウダーケースのお値段チェックを。
成田&羽田の免税品は世界の中でもかなり安いと聞いていたのですが…お値段は900円でした。「でも、韓国の方が安いかも♪」と考え購入に至らず。

09:20 定刻通り離陸です

今回搭乗の機材は747(基本座席が3−4−3)なので事前指定でトイレ前の座席通路側を指定しました。トイレに行き易いし、後ろの壁には新聞や雑誌が少しさせるラックが設置されているので旦那様が重宝してました。
画像

本日の機内食 焼き明太子御飯&野菜の焚き合わせ


11:40 金浦空港到着

荷物のピックアップに結構時間がかかりました。液体物持込制限が始まってから機内持ち込みできるような小さな荷物でも預けなければならなくなった…その影響から?とにかく預け荷物個数が多くなったのか出てきません。交代でトイレに行ってきても荷物は出てきませんでした(苦笑)
ようやく荷物をピックアップして次は両替っと。
ソウルナビでようやく見つけておいた外替銀行のクーポン券を片手に銀行を探します。ようやく見つけた銀行はキャッシュディスペンサーのみでした
仕方ないので新韓銀行で両替を済ませると、次はTマネーカードにチャージをして地下鉄5号線で出発です。
新吉駅で乗り換えてまずやってきたのはソウル駅のロッテマートです。
画像


ここではキャリーケースを引きずっている状態だったので、大量の買い物は避けてハイトビール2本とサイダー1本、チヂミの粉500gを1袋買いました。
そこから明洞へ。14:00を回っていたのでチェックインを済ませました。
画像

今回のお宿 ニューオリエンタルホテル室内の様子


結論から言いますとこのホテル、ツーリスト向けのホテルで場所は明洞駅から近くとても便利だしフロントで日本語は通じるし…良いホテルと言えるでしょう…が!たぶんもう2度と泊らないと思います。イヤな思いをしたわけではないのですが、私達の部屋の暖房がどうやら壊れていたようでとても寒い思いをしました。初日はまだ弱いながらも暖房器具から温風らしきモノが出てましたが、2日目の夜手をかざしてみると一切動いていない様子。今回2泊の予定だったのでもう面倒臭くてクレームも出さず、部屋のチェンジもリクエストせず、毛布追加依頼もせずに過ごしました(^^;)
画像

部屋の端っこに飛び出していた不思議な物体(笑)


気を取り直してお買い物に出かけます。
まずは出かける前日に妹より依頼の入ったBBクリームを購入します。
急いで調べたのでMISSHAのB.B.CREAMとETUDE HOUSEのBB magic Creamを2点づつ購入しました。
2月に妹に渡せるのでその時に一緒にあけて使い勝手を試してみようかと思ってます。
ETUDE HOUSEですが、明洞に何店舗もあるのですが土日にお店の前を通った時は本当に本当に人で溢れかえっていました。到着した日に買っておいて良かったです。ボーッとしてて10%OFFクーポンを出し忘れちゃったんですけどね(^^;)
ETUDE HOUSEではオマケとして派手なボールペンやコットン、シートマスク、スキンケアのサンプルを貰いました。
MISSHAではハンドクリームがサンプルとして入ってました。

妹から依頼のおつかいが終った後は、コーヒーでも飲もうと初クリスピークリームドーナツへ♪
画像

まだ食べたことない(並んだことない)ドーナツ。食べてみたかったドーナツ。すっごく楽しみでお店へ入ってショーケースでドーナツを選んでいると、テイスティングとして?1人に丸々1個のドーナツが手渡されます!それを受け取りつつ違う種類も2つオーダーしてコーヒーとカフェラテをオーダーしてお会計を済ませて…。
飲み物だけ別受け取りなのですが、待つ場所が狭くてどんどん人が溢れて行く〜。もう少し考えて設計できないもの?と思ったのですが、たぶんこの店舗は以前ファーストフード店だったんでしょうね〜マクドナルドだったかなぁ?違うかな???
お腹空いていたので画像を撮る前にドーナツを完食してしまいました(^_^;)
その後は明洞の街をウロウロと歩きます。それにしても寒いいつ雪が降ってもおかしくない寒さですが、この日のお天気は晴れ。
毎日ソウルの天気予報を見ては旦那様に「本当に今回は覚悟して行った方がいいよ。本気で寒いはずだから!」としつこく言っていたのにも関わらず、取り合ってくれませんでした。そして泣きを見たのは本人です(^_^;)だーかーらー言ったのに2001年の1月、妹と初めて2人でソウルに来た時に体験した寒さを覚えていた私の言うことを信じてくれなきゃ。最低気温が−18℃を体験した私の言うことを…ね。
やることがなくなってしまった私達はちょっと早かったのですが東大門へ向かいます。今日の夕食はソウルナビで調べた権家名家(クォンガミョンガ)で食べることにしていました。そこは1人前のカルビを頼んでも文句を言われないお店としてチェックしていたお店です。明洞のお店で何度かイヤな思いをしたカルビ1人前オーダー。2人前から用意するならちゃんと先に言うなり、日本語メニューに載せるなりして欲しいと思うことが多かったのですがソウルナビの書き込みを見ていると、やはり同じ思いをしている人は多かったようです。
露骨なんですよねー意地でも骨付きカルビ1人前オーダーを通すと、大声で他の店員さんに何かを話し出す。どう考えても文句言ってるとしか思えない口調。そして「ハングルでしゃべれば日本人はわからないだろうから」と言う感じがムカツク…って本当にわからないんですけどね(^^ゞ
最初は食べ放題のメニューを勧めてきましたが、そちらは断り中落ちカルビとサムギョプサルを頼みました。
画像

まだ夕方17:00過ぎと言う時間にお店に入った私達。お客さんは地元の方と思われる夫婦1組のみ。シーンとしたお店で食べ始めた私達。お店に人が少ないからかとにかくお店内が寒い寒い。でも寝不足で飲んだビールのお陰で真っ赤になった旦那様が「日が高いうちは外に出られない…」と夕暮れを待ちます(笑)18:30頃にようやく薄暗くなったのでお店を出ました。
そして再び明洞へ戻りにぎやかになってきた露店を覗きながら歩きます…がやや薄着できてしまった旦那様が「寒い」と泣きを入れる始末。
新しく明洞に出来たユニクロへ避難しました。
画像

そこで売られていたヒートテックのロングタイツを早々にお買い上げする旦那様(笑)ちょうどセールしていて2つで14700wだったのでまぁまぁお買い得かな?ユニクロが暖かいのでそこで温まりつつ、ソウルナビで予約したマッサージの時間を待ちました。

19:45 20:00からの予約だからそろそろいいだろうと明洞Beauty&Bodyへ。

ここでは旦那様は足マッサージ60分コース。私はヨモギ蒸しと足マッサージ70分コースを受けました。ヨモギ蒸しの前に軽くシャワーを浴びるのですが、シャワーブースの排水溝は詰まって足元泡だらけになるし、とにかく寒かったです(苦笑)でもヨモギ蒸しを始めるといい感じで身体は温まりました。足マッサージの方は微妙かなぁ?(^_^;)また次行くかと聞かれると?うーん…でもヨモギ蒸しは本当に気持ちよかったです♪

21:30 明洞Beauty&Bodyからすぐ隣の隣くらいにあるホテルに戻ります。
23:00 明日の予定を確認して(日本に居るE氏と連絡を取って)から就寝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
承諾してください!

あきこさん様
こんにちは。ユートラベルノートです。

ブログを拝見し、リンク許諾をお願いしたいと思い投稿しました。

私どもは、旅行ノートを作り、それを多くの人々が見て情報を共有したりお互いに意見を取り交わすことができる、新しいコミュニティサイトを準備中です。

韓国に旅行する日本の方に有益な情報を提供する為、韓国観光の情報を「食べる」「買う」「遊ぶ」「見る」「泊まる」等のテーマに分け紹介しています。色んな所を直接取材して新鮮な旅行情報を提供していくと共に、既に韓国の色んなエリアを旅行した方の大切な情報も一緒に紹介していきたいと思っています。皆さんが感じ経験した情報を、ユートラベルノートを通し他の旅行者に提供し、多くの人からの評価や感想を見ることができるようなサイトの作成への協力をお願いしたいと思います。

貴方のブログがこれから旅をする方々に大変役立つことと思います。

ブログリンク許諾ページへ
http://www.utravelnote.com/member/gather/blogPermitForm.html
UTravelNote
URL
2008/04/03 13:36
あきこさん様
こんにちは、ユートラベルノートです。
この度、 皆さまのお陰でユートラベルノートのサイトがリニューアルオープン致しました。
ユートラベルノートの旅行ノートは誰でも簡単に作成、編集が可能で、各ノートに関連したブログ内容をお持ちでしたら、「ブログレビュー」に直接リンクを貼り付けることができ、多くの人々が閲覧し、参考にすることができます。
尚、サイトへのリンクは未承諾ですので、当サイトに掲載された記事はございません。

http://www.utravelnote.com/
ユートラベルノートでは韓国のホテル予約以外にも割引クーポン、お店の予約、現地ツアーの予約、公演の予約など旅行に必要な多彩なサービスを展開し、韓国以外にも日本国内、全世界の様々な情報を提供していく予定ですので、今後ともよろしくお願い致します。
ユートラベルノート
URL
2008/09/07 13:54
陸マイラーの旅 〜韓国その1〜 Olu' olu Ka mana o/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる